いくつか種類のある育毛剤

薄毛や抜け毛などでお悩みの方は非常に多いと思いますが、そんな中「育毛剤」の購入を検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

育毛剤には様々な種類があり、自分の症状に合った育毛剤を選ぶ事が大切です。

頭皮の毛細血管の血行を良くして発毛を促す「血行促進型」や、頭皮がベタつきが気になる方などには「皮脂分泌抑制型」、また、育毛にとって必要な栄養成分を補給する「栄養補給型」などがあります。

「血行促進型」は、一般的に認知度が高く、育毛剤と聞くとこのタイプを思い浮かべる方が多いと思います。

このタイプの育毛剤は、薄毛や抜け毛が気になりだした初期の段階において有効です。

「皮脂分泌抑制型」は、皮脂が毛穴に詰まることによって、抜け毛が酷くなってしまったというような方に有効な育毛剤です。

俗に言うアブラギッシュな方などはこのタイプの育毛剤が有効です。

「栄養補給型」は、産毛のようになっている髪の毛、また細くてひょろひょろとしたような髪の毛を太く抜けにくい髪の毛にするといった効果があります。

これらの育毛剤は市販などで比較的簡単に手に入れることができます。

薄毛や抜け毛が気になるという方は是非、ご自身の症状に合った育毛剤を選びましょう。

育毛剤を使って髪の毛が増えてきました

私は頭のてっぺんが薄くて困っていました。

そんなときに円形脱毛症になって、いよいよ育毛が必要になって来ました。

最初は花蘭咲を使っていました。

花蘭咲は女性用に開発された育毛剤で、エビネエキスが配合されていて、髪の毛がしっかりとしてきて、なかなかいい感じでした。

シャンプーの回数も一日おきにするなど、抜け毛が増えないようにして、育毛剤を毎日使って、髪の毛が生えて来るのを待ちました。

花蘭咲はいい感じでしたが、テレビのコマーシャルで柑気楼という育毛剤が女性の育毛に良いということを知って、柑気楼を買って使ってみることにしました。

柑気楼はみかんの香りがして、さらっとした感じで花蘭咲と同じようになかなかいい感じです。円形脱毛症になったところにも毛が生えて来て、ほとんど目立たなくなってきたので、良かったなと思っています。

柑気楼を使い始めて、抜け毛が少なくなって来て、朝、起きたときに枕に抜け毛が付いていることがほとんどなくて、効果が現れているのだなと思いました。

柑気楼を付けて、頭皮をマッサージすると効果がよりよく出るようです。

香りがいいところが柑気楼の良いところで、使い続けるときに香りは重要だとおもいました。

抜け毛の多さから、育毛剤を購入することとなりました。

私は以前まで、自分が育毛剤をまさか使うなどとはまったく思っていなかったのですが、3年ほど前からあることがきっかけで使うようになってしまいました。

冬のある夜のこと、私は普段どおりシャンプーをしていたのですが、抜け毛の多さに気づき、なんとなく恐くなりました。

季節的にも抜け毛が多くなる時期だったため、仕方ないとは思っていたのですが、そうした状態が10日ほども続いたため、私は育毛剤を検討しだしていました。

ドライヤーの風では頭皮が薄っすら見えるほどの有り様で、妻にも「大丈夫?」と心配されるほどでした。

自分だけの思い違いならともかく、妻にまで指摘されたことは私にとってすごい焦りで、急いでドラッグストアまで育毛剤を買いに行きました。

私はそれまで育毛剤コーナーなどにはまったく縁もなかったため、まじまじとは見たこともなかったのですが、あまりの商品数の多さに、育毛で悩んでいる人はこんなにも多いのかと、しみじみ思ってしまったのでした。

私はスカルプ系のシャンプーとヘアトニックスプレーを購入し、その日から使いました。

シャンプーは普通のものから比べると高価で、髪に浸透しやすいような液状のものでしたが、取扱説明書どおりきちんと使いました。

ヘアトニックスプレーも風呂上りに頭皮につけて、頭皮が固くなっているところを中心に手でもんでいます。

育毛剤ではたして育毛されているかはわかりませんが、抜け毛は確実に抑えられているように思います。

海外の育毛剤を試してみよう

日本だけでなく、海外にも薄毛で悩んでいる方は沢山います。

海外は禿げに関しては緩い国が多いと言われていますが、それはカッコいい方に限ってのものです。

普通の人は、禿が進行すると嫌になってくるものなのです。

それを解消するためには育毛剤を利用するわけですが、海外の物は非常に強力となっています。

日本は色々な成分を研究して作り上げる傾向が多いのですが、海外では効果のあるものを大量に入れるというスタンスを取っています。

そのため単純な構造で、育毛効果を引き上げることができるのです。

海外の育毛剤を試すには、個人輸入をして商品を購入しなければなりません。

育毛専門で運営している通販サイトには、個人輸入のできる育毛剤が幾つかありますので、それを利用してみると良いでしょう。

若干円高によって値段は上がりましたが、今でも日本の育毛剤よりは安く手に入ります。

後は使い方を守って利用するだけです。

日本とは使い方が異なることもありますし、使用しても良い量に制限がある商品も多いです。

あまり吹き付け過ぎないように気を付けて、頭皮を守るように考えていくことが必要です。

日本の物に比べて量も少ないですが、その分効果は実感できると思います。

海外の育毛剤も試してみてください。参考サイト 効果がある育毛剤ランキング|若ハゲ旦那の育毛剤選びガイド薄毛対策室

育毛剤を利用してすぐに感じること

効果のある育毛剤を利用すると、ちょっとしたことを感じられるのではないかと思います。

その1つが頭皮が暖かくなっているなということです。これは血流が改善されて、頭皮に血液が循環していることを差しています。

頭皮のマッサージをするとこのような状態になるのですが、薄毛の方はあまり感じられないことが多いのです。

しかし育毛剤を利用して効果があると、元の状態に戻るので効果を感じられるようになります。

このサインが育毛剤が効いているという証となり、より育毛を進めやすくなると思います。

色々な育毛剤を試していく中で、頭皮の血流が良くなっているのではないかということを感じてほしいと思います。

それが無ければ効果が無い可能性は高いです。

本当に効果的な物は、ちょっとしたことで何かのサインを表し、より育毛をしたいなと感じさせてくれると思います。

今まで育毛剤を試して効果が無かったという方は、頭皮の温かみというものを重視して考えてください。

それによって本当に効果的な育毛剤を知ることができます。

失敗を肌で感じているからこそ、違いというものもわかると思いますので、選ぶ際の参考にしてください。

出来れば全額返金保証を有効に使って、無理のない選び方をして欲しいです。

育毛剤を塗る時に気を付ける事

育毛剤を使用する際に使い方によって効果に違いが出てきます。

そのまま付けるのと工夫して付けるのでは育毛剤を効能を発揮させる為には必要な事です。

育毛剤を付ける時に大切な事は毛穴を開かせる事にあります。

お風呂上がりであればそういう心配はないのですが、それ以外にも使う事が多くあります。

そういった時にはタオルをお湯などで温めてから頭に巻く事によって蒸されますので、毛穴を綺麗に開かせる事が出来ます。

しかし自宅にいる時でないとこれは難しいのですが、出来ない場合には育毛剤を塗る箇所を濡れているもので拭くだけでも皮脂などを取り除いてくれますので育毛剤を塗る時には良いのです。

この時に濡らしすぎてしまう事もよくないので、簡単に拭き取るくらいが丁度よく、濡れすぎてしまった時には拭き取るなり素早く乾かす事によって対処する事ができます。

そして塗る段階になった時には、単純に塗るだけでなく揉みほぐすようにする事で浸透を促してくれます。

薄毛の時には患部をあまり触りたくないですが、するのとしないとでは大違いです。

これには頭皮の状況もよくなるので育毛剤を付ける時には実戦しておくことが大事になります。

このように育毛剤を付ける時に工夫する事で、良さを引き出す事が出来るようになります。

初めての育毛剤選び

私がお風呂に入ってシャンプーをしているときにふと排水口を見ると、沢山髪の毛が引っかかっていたことに気付きました。

最初にそれを見た時は仰天して、この髪の毛が全部自分の物だと思いたくなくて、これは家族の物かもしれないとまず家族に聞いてみましたが、私の前にはまだ誰もお風呂には入っていないという返事が返ってきました。

そして私がこの髪の毛が全部自分の物だということを認めたとき、どうやってこの抜け毛の進行を止めれば良いのか悩み始めたのです。

まず考えたのが頭のマッサージをすることでした。

といっても、今の今まで頭の髪の毛のことで心配したことはありませんでしたから、どうマッサージしたら良いのか全く分かりませんでした。

そこでインターネットを使ってマッサージの仕方を調べてみると、髪の事で悩んでいる方々はマッサージをするにしても育毛剤を併用していることが分かったのです。

それに習って自分も育毛剤を使おうと思いネットで注文しようとしましたが、沢山種類があってどれを使ったら良いのか迷ってしまいました。

育毛剤は自分にあった者を使うべきだと色んなサイトに書いてありましたが、最初は使ってみなければ始まらないということで、まずは合わなかったら返品OKの物を注文してみることにしました。

育毛剤を使うことの効果とは

育毛剤を使うことによって、頭皮の環境を整えることが出来たり、頭皮の血行を促進させることが出来ます。

育毛剤が売られている場所は、ドラッグストアやバラエティショップや化粧品店などが挙げられます。

また、最近は実店舗で育毛剤を買うことに抵抗がある人も増えてきていますし、市販ではなかなか手に入らないけれども効果の高い育毛剤を求めて、インターネット通販を活用して育毛剤を手に入れられる方も増えてきました。

育毛剤は一日や一週間使ったからといって、急速に効果が表れるものではありません。

しばらく使い続ける根気が大切なので、効果が出なくてもあきらめずに長期にわたって使い続けることが求められます。

多くの場合、効果を感じられるまでは半年程度かかることも少なくないので、育毛剤は即効性を求めるよりも、継続して時間がかかるものだと思って使うとおすすめです。

育毛剤を使う時は、頭皮にもみこむようにしたり、軽く頭皮をマッサージしてあげるのがおすすめです。

頭皮をマッサージすると血行がさらに促進されますし、頭皮のコリをほぐすことが出来るので、育毛剤を使う効果がさらにアップします。

育毛剤には男性ホルモンを抑制するものや、毛を成長させるものなどいろいろなタイプがあるので、自分の髪の悩みに応じて選ぶとより効果的です。
参考 一番必要な育毛剤ランキング比較!的確に選ぶ男性用の育毛剤デス